« 気仙沼 | トップページ | 八戸 »

2011年12月 5日 (月)

一杯屋梟さん 気仙沼の夜

気仙沼での仕事も終わり、仕事先の方と食事に行きます。


少し遠いですが、ホテルから歩いてみることにしました。


ホテルは港に面した高台にあります。

歩いてすぐに港に出ます。

この辺りは夜はまだ暗いです。

信号もまだ整備されていないようで、夕方には警察の方々が交差点で交通整理をされていました。


一杯屋梟さん

遠くに明るい場所が見えましたので向かってみました。


一杯屋梟さん

“気仙沼復興屋台村”です。

いくつかのお店が集まって営業されています。


お客さんも入っているようです。

頑張って欲しいですね。


一杯屋梟さん

確実に復興されてきていますが、まだまだ時間がかかりそうと感じました。

というのも、復興屋台村の駐車場には、打ち上げられた船がいまだに何隻かある状態でした。

頑張れ東北です。


港周辺の南気仙沼駅があった周辺は、まだまだ真っ暗で、歩くのが怖い感じで、ちょうど来たタクシーに乗って待ち合わせのお店に向かいます。


一杯屋梟さん

“一杯屋 梟”さんです。


一杯屋梟さん

夕方の支度中はこんな感じです。
蔵をイメージされています。


料理は親方におまかせいたします。


今日も何が出てくるか楽しみです。


一杯屋梟さん

“はっかく”のお刺身。
白身で甘みがあります。


一杯屋梟さん

はっかくの骨・皮の唐揚げ。
カリカリに揚げていただき、全部いただきます。


一杯屋梟さん

カワハギのお刺身。
肝がたまらないです。


一杯屋梟さん

ほっき貝。
焼いていただきます。


いつも親方には楽しませていただいております。


本日もどれも美味しく、またまた飲み過ぎました(^_^;

« 気仙沼 | トップページ | 八戸 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

(;ω;)美味そうですね はっかくの薄造り喰ってみたい!!

はっかく(八角)は美味しかったですよー(^-^)/
さすがは親方です!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1470079/43298873

この記事へのトラックバック一覧です: 一杯屋梟さん 気仙沼の夜:

« 気仙沼 | トップページ | 八戸 »