« つくば | トップページ | 日中は暖かく »

2012年2月 8日 (水)

晩白柚 (ばんぺいゆ)

本日は仕事で練馬区へ行きました。


バンペイユ

西武線の武蔵関駅です。


仕事も終わり、会社に帰る途中、賑わっている八百屋さんがありました。


そこで、巨大なこれを見つけました。


バンペイユ

晩白柚(ばんぺいゆ)です。


晩白柚は大きくなると直径25センチ、重さ4kgにもなる巨大な柑橘系の果実で、世界最大の果実と言われるようです。


本当に大きいですね。


以前に買って食べたことがありますが、非常に良い香りがして、上品な甘さにみずみずしく美味しいです。


インターネットで調べると、日持ちするのでまず香りを楽しんでから、実を食べましょうと見つかります。


さらには、皮を砂糖で煮詰めて、お菓子(ばんぺいゆピールですね)も作れます。


以前にお菓子作ったことがあります。


皮をお風呂に入れて、香りを楽しむこともできます。


たくさん楽しめる果物ですね。

« つくば | トップページ | 日中は暖かく »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1470079/44046273

この記事へのトラックバック一覧です: 晩白柚 (ばんぺいゆ):

« つくば | トップページ | 日中は暖かく »